ワンダーマルシェコンソーシアムの組成について。

最終更新: 7月16日

 一般社団法人ナンモダとナンモダ百貨新冠本店は、2020年6月25日より店舗にて導入稼働中の人工知能(AI)搭載据え置き型のセルフレジ、ワンダーレジ開発メーカーである、サインポスト株式会社(東京都)と野菜直売所専用POSシステムメーカーである株式会社クリエート(宮崎県)と協議を重ねた結果、ワンダーマルシェコンソーシアムを組成し、次世代型の野菜直売所の運営システムの構築を目指すことで合意いたしました。

 宮崎県の株式会社クリエートと現在導入を進めているところです。導入のプロセスの中で、ワンダーレジと野菜直売所POSシステムのデータ連携を図り、シームレスに売り上げ管理を可能とすることで、省人省力化が図られ野菜直売所の持続可能性は高まると考えております。

 課題は重層的かつ多様です。 

 システムをアップデートさせつつ、人手不足や事務コストの増大等で廃業を迫られている既存の全国の野菜直売所や、今後小さな経済圏における野菜直売所の開業障壁を激的に削減させることを目的とし、小さな町の衰退を防ぐだけではなく、生産農家の所得向上にも寄与することを目的として組成されたコンソーシアムです。

 例えば、80歳以上のシニアでも店舗運営オペレーション可能な野菜直売所の創出という世界を仮定した場合に、抽出できる課題は多数存在いたします。  将来人口予測などを鑑みても、シニアがフレンドリーにデジタル空間にアクセスでき、仕事ができる社会を創出することは喫緊の課題であると私たちは考えています。

 ワンダーマルシェコンソーシアムは、シニアレディーなコミュニティストアの創出を目的として活動を継続して参ります。  また、現在は3社協業のコンソーシアムですが、今後は日本国内外の企業や官公庁、教育機関等とのアライアンスも視野に入れています。

 今後のワンダーマルシェコンソーシアムの活動に、ご協力のほど、なにとぞ、宜しくお願いいたします。


サインポスト株式会社

https://signpost.co.jp/

株式会社クリエート

https://create-m.co.jp/

ナンモダ百貨新冠本店

https://nanmoda-hokkaido.store/





15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示